SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「続きはWebで」が進化した! 電通とヤフーがYahoo!の検索結果にダイレクトに商品動画を表示するサービスを開発

 これまでも、テレビCMでは企業のキャンペーンサイトへの誘導のために、検索窓付きのテレビCMを展開してきた。今回、電通とヤフーが開発したクロスメディア型の広告サービス「Spot&Search」では、キャンペーンに興味を持った視聴者がYahoo! JAPANで検索することによって、検索結果ページにダイレクトに商品に関する動画やカタログ映像を表示する。

Spot&Searchのキーワードネット検索フロー
1. テレビCM内にYahoo! JAPANの検索窓と検索ワードが表示
2. 検索ワード「hp」をYahoo! JAPANで検索
3. 検索結果画面に動画やカタログ映像が表示

 テレビCM内に表示されたYahoo! JAPANの検索窓内の検索ワードを、視聴者が実際にYahoo! JAPANで入力し検索するところがポイント。検索結果ページの上部には動画映像などが表示され、その動画やカタログ映像などがキャンペーンサイトへの入り口にもなるため、ワンクリックで詳細情報の閲覧が可能になる。

 サービス開始第一弾となるテレビCMは、7月19日から関東地区ほかで放映され、連動したバナー広告は7月18日から掲出される。 

【関連記事】
10代・20代で高まるクロスメディア傾向、年代・性別で携帯の使い方に大きな違いが【博報堂調査】
これならCMスキップされない? ヤフーの「行動ターゲティング インターネットCM」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング