SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第70号(2021年10月号)
特集「データ活用の新常識」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アクセストレード、金融アフィリエイト広告の年率・限度額表示を自動更新するテンプレートを配布

 貸金業法改正に伴い、年率や限度額の広告誤表記に対する処罰が厳しくなったが、多数のサイトネットワークに広告を掲載するアフィリエイトでは、広告表記の精査は大きな負担となる。

 インタースペースが運営するアフィリエイトサービス「アクセストレード」では、キャッシングやローンなどの年率や限度額を自動的に更新し、常に最新情報を掲載可能にするテンプレート「商品情報クリエイティブ」を開発。貸金業者の広告主3社を皮切りに7月24日からサービスを開始した。

 これによって、アフィリエイターが管理画面からテンプレートのタグを取得してサイトに貼り付けるだけで、常に最新の情報がサイト上に反映されるようになった。また表示するときの色や下線の有無などもカスタマイズ可能となっている。

【関連記事】
「アクセストレード」の商品データベースが100万点突破
効果的なクチコミマーケティングを可能にする「アクセストレード・レビュー」リリース
インタースペース、アフィリエイトサービス「アクセストレード」をリニューアル
アクセストレード、商品DBから簡単に広告生成が可能な「Item Search β版」をリリース
DAC、アフィリエイトサイト自動監視システム「SITESCREEN」運用開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/07/29 13:30 https://markezine.jp/article/detail/4774

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング