SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ゲリラ豪雨にも対応、1日144回、10分単位で更新される携帯天気予報サービス「10分降りダス」

 都市部を中心に頻発するゲリラ豪雨・集中豪雨は局所的に発生し、朝テレビで見た天気予報をくつがえす急変ぶりで多くの人を驚かせた。両社が共同で運営する携帯サイト「天気・地震・台風速報」でスタートした「10分降りダス」では、携帯電話のGPS機能を使い60分先までの雨の強さの予報が10分間隔で更新される。

予測する雨のランクは、雨なし・小雨・弱い雨・本降りの雨・
強い雨・激しい雨・猛烈な雨の7段階

 ライフビジネスウェザーは、降水の実況データを随時取り込み、全国どこでも1kmメッシュで目先の降水を予測するアルゴリズムを開発。今夏の雷雨事例で精度検証を繰り返し、本日のリリースにこぎつけたという。「10分降りダス」という名称のとおり、1日144回、10分ごとに情報を更新することで、にわか雨や雷雨の高精度での予測を可能にしている。

 今後は設定された条件に応じて、メールでアラームが発信する新機能を10月にリリースする予定となっている。

【関連記事】
オリンピックの結果から天気や映画まで、ますます充実Googleの「特殊検索」
ウェザーニューズ、一般参加型の地震の“揺れ”観測プロジェクトをスタート
ウェザーニューズ、津波発生を携帯に知らせる 「津波メール」サービス開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/09/18 11:04 https://markezine.jp/article/detail/5415

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング