SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Googleリーダーに自動翻訳機能を追加

 追加された自動翻訳機能によって、Google リーダーの「フィードの設定」メニューで「設定言語に翻訳」を選択すると、日本語を設定している場合なら、以下の画面のように英語のフィードを日本語に翻訳した状態で表示することができる。

メニューから「設定言語に翻訳」を選ぶだけ
やや文面に難はあるものの、日本語に翻訳された

 Google Reader Blogの11月10日のエントリによると、この機能は「Google翻訳」の技術を利用して実現したもの。Google翻訳では、現在、アラビア語、ブルガリア語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、クロアチア語、チェコ語、デンマーク語、オランダ語、フィンラ ンド語、フランス語、ドイツ語、ギリシャ語、ヒンディー語、イタリア語、韓国語、日本語、ノルウェー語、ポーランド語、ルーマニア語、ロシア語、スペイン 語、スウェーデン語、ポルトガル語の23言語に対応している。

【関連記事】
「納豆を1万回混ぜるとこうなる!」を英語翻訳する力をiKnow!ユーザーに問う「お笑い英語道場」
検索ワードを100か国語に翻訳する「ヤクース」機能が「サグールテレビ」に登場
Googleは「検索以外」でも強かった、前々年比で「Googleマップ」利用者数は171%増、「Gmail」 は358%増

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/11/11 17:05 https://markezine.jp/article/detail/5860

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング