MarkeZine(マーケジン)

記事種別

アイレップ、「2008年検索エンジンマーケティング業界10大ニュース」を発表

2008/12/09 14:45

 アイレップSEM総合研究所は、2008年の検索エンジンマーケティング業界における10大ニュースを発表した。「2008年検索エンジンマーケティング業界10大ニュース」は以下のとおり。

1位 Google、docomoとモバイルネット分野で提携
2位 Google、ストリートビューを日本で公開
3位 Yahoo! VS Google VS Microsoft の買収巡る争い
4位 リスティング広告入札管理ツール元年
5位 ヤフー、インタレストマッチ広告
6位 中国最大の検索エンジン、日本市場に参入
7位 「Web検索」の枠を超えるGoogleとYahoo! - ブレンド検索の拡大
8位 検索会社からSEO業界への情報発信、日本でも進む
9位 アルゴリズム検索の対抗?ソーシャル検索やセマンティック検索のベンチャー企業相次ぐ
10位 高度なキーワード分析ツール登場

 トップ10には入らなかったものの、今年はiPhoneやBlackBerryなど、新しいスマートフォンが注目を集めた一方、携帯業界では携帯端末用のOSやアーキテクチャをめぐる勢力争いも見られた。今年の10大ニュースの詳細は下記サイトから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5