MarkeZine(マーケジン)

記事種別

「20代の1/3がニコ動ユーザー」動画サービスの雄「ニコニコ動画」杉本氏が近況を語る

2008/12/10 12:15

 11月28日に開催されたmobidec2008の中で株式会社 ニワンゴの杉本誠司氏が「ニコニコ動画の近況について」と題したセッションを行い、ニコニコ動画の現状と7万~10万人同時に一斉アンケートができる「ニコ割アンケート」、そしてモバイルへの取り組みについて紹介された。【その他のレポートはこちらからどうぞ】

動画サービス台風の目「ニコニコ動画」、今後の動きは?

 11月28日に開催された「mobidec2008」の中で株式会社ニワンゴの杉本誠司氏からニコニコ動画の現状と、7万~10万人同時に一斉アンケートができる「ニコ割アンケート」、そしてモバイルへの取り組みについて紹介された。

株式会社ニワンゴ 杉本誠司氏
株式会社ニワンゴ 杉本誠司氏

ユーザー滞在時間を付加価値へ

 ニコニコ動画の無料登録者数は11月16日時点で1007万人、有料会員は21万7000人。またモバイル会員数は260万人7000人となっている。

 男女別ユーザー比率は男性69%、女性31%。年代別では当初20代が半分を占めていたが、いまや10代が約30%を超える勢いで延びてきている。「モバイルに対応したことが要因の1つ」と杉本氏は分析する。20代の比率は46%とやや減少しているが、セッション時の資料によると20代の約3.1人に1人がニコニコ動画のユーザーとなる計算だという。

 PCベースでの1日の平均利用状況は、今年8月の時点で、PV数約6500万、ユニークユーザー数約230万、動画再生回数約1900万、コメント回数は約260万となっている。また、ユーザーの平均滞在時間は約34.5分。「メディアとしての価値を時間軸で換算していくことは重要だと考えている。1日の行動の中で、30分を費やすものはなかなか無いので? ここを付加価値、広告価値に変えて生きたい」と杉本氏は語った。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5