SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ペット用携帯プロフ「プチペット」オープン、人間用のプロフとも連携

 「プチペット」は無料プロフィールサービス「プチプロフ」の姉妹サイトで、ユーザーの飼っているペットのプロフィールを公開することができる。ドコモ、au、ソフトバンクの3G端末対応で、利用は無料となっている。

ペットの気持ちを吹き出しで表現することもできる

 プチペットでは、写真アルバムやペットの気持ちを投稿する「ふきだし付きひとこと」などのほか、アクセスカウンタや足あと帳、マイリンクなども利用できる。写真をフォルダで整理したり、複数ペットのプロフィールを作成した場合は、その関連付けも可能。また、「livedoor Blog」や「プチプロフ」とも連携し、プチペットに登録すると各サイトの追加機能からペットのアイコンとプロフィールへのリンクを表示できるようになる。

 現在の日本では、こども人口を犬猫飼育数が上回り、2007年の犬・猫飼育数は2,271万頭に達している。プチペットでは、増加傾向にある単身世帯のライフスタイルを調査し、都市部在住の可処分所得の高い20代後半から30代の女性層をメインターゲットにしている。このため、従来のペット情報サイトとは異なるデザインコンセプトでサイトづくりを行い、ユーザーはファッション性の高いデザインテンプレート32種類の中から好きなものを利用することができる。

【関連記事】
ペットにかける費用は1か月で「3000円未満」が約5割
アリアンツ・ペット保険、ベネッセの「いぬのきもち」「ねこのきもち」ブランドで販売
発言小町ユーザーの半数以上を占める「猫派」のために「ペットコーナー」オープン
千趣会、ペットのしつけ教室付きツアーを販売

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング