SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Googleが「Urchin 6.5」リリース、AdWordsとの統合強化

 Urchinの最新版では、ログインしてAdWordsアカウント情報を入力して保存すると、自動的にAdWordsのクリック単価をレポートに統合し、Google Analyticsと同様の分析を行うことができる。UrchinはAdWords APIを使ってレポートを構築し、AdWordsでのコストを最適化するのに必要な費用とROIの指標を提供する。

 Urchin 6.5では、ChromeやAndroidのような新しいブラウザやプラットフォームにも対応。さらに、ジオデータベース機能の追加やユーティリティの改良、ヘルプのバージョンアップも行っている。

 Urchinは、無料のアクセス解析ツール「Google Analytics」とは異なり、ファイアウォール内やイントラネット、内部ネットワーク上にコンテンツがある環境でも利用することができる。利用は有料で、1000ドメインのレポートを含む費用は2995ドルとなっている。

【関連記事】
Google、Flashコンテンツのトラッキングを簡素化する“Google Analytics Tracking For Adobe Flash”発表
Google AnalyticsでAdSenseのデータ解析が可能に
Google Analyticsに新しいレポート機能追加、ドラッグ&ドロップで高度なデータ分析が可能に
Google Analytics、業界標準データと自社サイトを比較できるサービスをスタート

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/02/09 12:23 https://markezine.jp/article/detail/6516

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング