MarkeZine(マーケジン)

記事種別

デジタルガレージがTwitterに追加出資、マーケティングツールとしての活用を推進

2009/03/26 14:30

 米Nielsen Onlineの調査によると、「Twitter」の利用者数は、2月の時点で前年同月に比べて1382%増加し、約700万人が日常的に利用するなど急成長を見せている。デジタルガレージは今回の追加出資の後、第2四半期にはTwitterや連携サービスに関する最新情報を集約したサイトを立ち上げ、Twitter日本語版に掲載するバナー広告を起点とした、クチコミによる企業プロモーションの提案などを通じ、マーケティングツールとしての利用を日本国内で推進するとしている。

 Twitterは2~3行の短いコメントを発信するシンプルなサービスだが、オバマ大統領が選挙活動に利用したこと、1月に米国ニューヨークで発生した旅客機の不時着事故で現場の様子をいち早く伝えたことから、注目を集めている。Twitter社は2月に、米国の大手ベンチャーキャピタルであるBenchmarkとInstitutionalVenturePartnersから新たに出資を受けることを明らかにしている。

【関連記事】
Googleが情報発信にTwitterを活用
超リアルタイムツール「Twitter」、法人アカウントの有料化やTwitter版AdWordsの可能性も?
Twitterで米大統領選への市民の反応を探るマッシュアップが続々登場、ついに本家Twitterも特設コーナーを開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5