MarkeZine(マーケジン)

記事種別

HTC、Android携帯「HTC Hero」で初のFlashサポートを実現

2009/06/26 12:35

 HTC Heroは、3.2インチHVGAディスプレイを備え、全面タッチスクリーンとして利用することができる。また、GPS、デジタルコンパス、重力センサーのほか、500万画素のオートフォーカスカメラ、検索のための専用ボタンも備えている。

 HTC Heroは、Android携帯端末としてはじめてAdobe Flash Platformテクノロジーをサポートしたことでも注目されており、米アドビシステムズは、現在オンラインビデオの80%近くにFlashテクノロジーが使用されていることから、HTCとのコラボレーションにより、Flashによる表現力豊かなWebブラウジングが可能になるとしている。HTC Heroではそのほかにも、ActionScript 2.0を使った、インタラクティブコンテンツ機能も搭載されている。

Flashの表現力をいかした「HTC Hero」

  また、Googleを中心として開発されたオープンなモバイルプラットフォーム「Android」を搭載しながら、独自にカスタマイズしたインターフェイス「HTC Sense」によって、ユーザーのモバイルライフを快適にサポート。スケジュールや連絡先、メールだけでなく、Twitter、Facebook、 Flickrなどの人気サービスをスムーズに利用することができる。

  「HTC Hero」は7月にヨーロッパで発売されるのを皮切りに、今夏後半にアジアで、北米では今年の後半に発売される。

【関連記事】
Google携帯も登場、ドコモの2009年夏モデル
KDDI初のスマートフォンは台湾HTCの「E30HT」
98グラムの黒いタッチケータイ、イー・モバイル「Touch Diamond」発表
Google、iPhoneとAndroid端末向けに最適化したプロダクト検索を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5