MarkeZine(マーケジン)

記事種別

JR東日本、デジタルポスターで動画素材を活用

2009/09/01 12:50

 東京駅・京葉通路デジタルポスターは、利用者の導線に沿う連続する5本の柱に大型液晶モニターを10面設置した広告媒体で、すべてのモニターを連動して広告を放映することができる。JR東日本企画が販売するデジタルポスターで、動画素材の放映は今回がはじめて。広告主はメルセデス・ベンツ日本で、9月6日までメルセデス・ベンツEクラスの告知を行う。

JR東日本企画が販売するデジタルポスターで、動画素材の放映は今回がはじめて

【関連記事】
JR東日本とJR西日本、車内ディスプレイを使って連動企画を展開
JR東日本、自動改札で「有機ELディスプレイ」広告の実証実験
JR東日本、フルハイビジョンのデジタルポスターを東京・品川・横浜の3駅で展開
JR東日本、トイレの鏡を利用した「化粧室鏡面広告」を展開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5