SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ビジヲタ必見!「すべらない事業」の作り方

当たり前の徹底を圧倒的な強みに変える葬儀ベンチャーの話

 毎回ユニークな事業を行っている企業の経営者にインタビューする「すべらない事業のつくりかた」。第3回は、料金が 不透明な葬儀業界において、「信頼・最適な葬儀社の紹介」をモットーに、徹底的に消費者サイドに立って事業を行う アクトインディ株式会社 代表の下元敬道氏にすべらない事業開発の秘訣を聞いた。

Q 貴社の事業内容を教えてください

 「良心的な葬儀社」を紹介するサービスを提供しています。

 街の不動産屋さんが一人ひとりの希望に応じて最適な物件を紹介するような形で、ご相談内容に応じて、審査を通過した、信頼できる葬儀社の中から最適な葬儀社をご案内するサービスです。

Q ”信頼できる葬儀社”の定義とは?

 例えば、信じられないことですが、葬儀社が見積書も出さずに葬儀を行いとんでもない金額の請求書を後から出してくることや、打合せ、お通夜、葬儀当日、集金とすべて対応する人が変わることなどが、葬儀業界ではありふれた話なのです。

 ですので、見積書を必ず出すとか、担当者が最後まで変わらないとかチェック項目としての基準も設けています。

 また、最も大切なことは「人」「心」だと思っていますので、実際に自分達がお会いして、葬儀の対応を見て本当に信頼できる担当者か?また、利用者アンケートでの評価で本当にご喪家側の立場にたって対応してくださっているかをチェックし続けています。

Q この事業を始めたきっかけを教えてください

 アクトインディを立ち上げる前に働いたインターネット広告代理店時代に感じたのが、最も良いサービスを提供する会社がシェアを取るのではなく、最も集客が上手な会社がシェアを取っているということでした。

 集客が上手な会社が良い会社、良いサービスを提供していればいいのですが、いくつかの業界では決してそうではありませんでした。

 葬儀業界もそのひとつ。見積書を出さずに法外な請求をする会社や大幅な割引を謳って集客し、実際には多額の請求が来る葬儀社などが存在し、それらの葬儀社が潤沢な資金を費やしてたくみに集客を行っており、私から見ると”被害者”がどんどん増える形になっていました。

 集客に関しては自分自身もインターネット広告代理店でプロとしてやってきたので、そのスキルを使って、本当にシェアを取るべき優良な会社、いいサービスをしている会社が認知され、選択される仕組みを創りたいと思ったのがスタートでした。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
Q 畑違いの分野での企業にあたっての工夫は?

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
ビジヲタ必見!「すべらない事業」の作り方連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

矢作 嘉男(株式会社ハチワン)(ヤハギ ヨシオ(カブシキガイシャ ハチワン))

株式会社ハチワン代表取締役。New Jersey City University卒。 中国人観光客向けクーポンサイトなどインバウンド媒体を運営。 2011年、中国のインターネットプロモーション事業を行う北京博洛密網絡科技有限公司と提携し、中国向けプロモーション事業を開始。本当に成果の出る中国市場向けインターネットマーケティングのみをを提供し、インバウンド向けから中国現地進出向けまで数多くの実績を持つ。 プロモーションのご相談:info@813.co.jp

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング