SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

秋元@サイボウズ・ラボのAlexa徹底解析講座

Alexa(アレクサ)とは何か - 第1回

みなさん、はじめまして。サイボウズ・ラボの秋元と申します。この連載では、ウェブサイトのアクセス数を調査・統計するツールとして有名なAlexa(アレクサ)の活用方法、内部的なしくみ、関連ソフトやサービス、統計情報の信頼度や正確さ、といった点について解説をしていきます。第1回目の今回は「Alexaとは何か?」というキホンをおさらいしていきます。

Alexaとは何か

 Alexa Internet, Inc.(以下 Alexa)は、オンライン書店として世界一の規模を誇るアマゾン・ドットコム(Amazon.com)が1999年に買収した子会社で、ウェブサイトのアクセス数を調査・統計することを事業のひとつにしている企業です。ネット以外の世界で、一番Alexaのやっていることに近いものといえば、「テレビの視聴率調査」でしょう。

Alexaのトップページ。

 どのサイトに、どのくらいのアクセスがあるのか、アクセス・ランキングはインターネットの中で何位ぐらいなのか―これは誰でも興味のあるところでしょう。Alexaのページを利用すると、調べたいサイトのドメイン名を入力するだけで、そのサイトデータを入手することができます。Alexaが表示するグラフやデータを理解するには、Alexaがどうやってアクセス数を調査・分析しているかをちょっとだけ知る必要があります。それを知らずにパッと見ただけでは、読み方を間違うので注意してください。

 この連載では、Alexaについて、その活用方法、内部的なしくみ、関連ソフトやサービス、統計情報の信頼度や正確さ、といった点について解説していきます。連載の前半では、Alexaが公開しているウェブサイトのアクセス数やその他の統計値の読みかたについて説明します。後半では、Alexaではできないこと、Alexaの出す数字の限界やその問題点についても話すことになるでしょう。

 解説をはじめる前にひとつ注意しておきたいことがあります。連載前半だけの情報をもとに、Alexaの数値をウェブサイト運営やプロモーションの達成度を測る指標に利用することはお勧めしません。このことは、忘れずに。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
Alexaはどうやって情報を収集しているのか

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
秋元@サイボウズ・ラボのAlexa徹底解析講座連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

秋元 裕樹(アキモトヒロキ)

週3日はサイボウズ・ラボ職業ブロガー勤務。著書に「PHPxWebサービスAPIコネクションズ」「実践Web2.0 BOOK」など。個人では比較表コミュニティならべてや日本のITを海外へ紹介する英語サイトアジアジンを主宰。個人ブログ

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング