MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Viacom、著作権侵害でYouTubeとGoogleに10億ドルの損害賠償請求訴訟

2007/03/14 00:00

 現地時間の3月13日、MTVやパラマウント・ピクチャーズを傘下に持つ巨大メディアグループのViacomが、YouTubeとGoogleを相手取り、ニューヨーク南部連邦地方裁判所に提訴した。損害賠償請求額は10億ドル。同時に、これ以上の著作権侵害を同社が行わないよう禁止命令を求めている。

 Viacomは、YouTubeに許可なくアップされているコンテンツについて、対応策を協議していたが決裂。2月に同グループのコンテンツ10万件を削除するよう、YouTubeに申し入れていた。今回の提訴についてViacomは、同グループの著作物が16万件近くも許可なくYouTubeで閲覧可能となっており、それらはあわせて15億回も閲覧されたと主張。YouTubeは、自社と親会社であるGoogleの利益のために、他者の作品を利用している。そのビジネスモデルは、違法なコンテンツによってトラフィックを構築し、広告収入を得るというもので、明らかに違法だとしている。

プレスリリース:"Viacom Files Federal Copyright Infringement Complaint Against YouTube And Google"

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5