SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第53号(2020年5月号)
特集「テレビ活用、その進化と真価」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

著作権・リンク・トラックバック

著作権について

MarkeZineで提供される全てのオリジナルコンテンツ(Webサイトおよびそのシステムを含む)の著作権は各著作権者および(株)翔泳社が保持しています。 公衆送信権、編集権などの二次的な権利は(株)翔泳社および各ライセンス提供元が原著作権者より許諾を受けた形で運用しています。

各著作権者から利用を明示的に許諾されていない、テキスト、画像データ、表など、コンテンツの一部または全部は、 著作権法に規定された私的使用以外の目的での複製や、引用の範囲を超えて利用することはできません。 利用に当たっては各著作権者の許諾が必要となりますのでご注意ください。

著作権についてお問い合わせがある場合は、までご一報ください。

リンクおよびトラックバックについて

MarkeZineへのリンクおよびトラックバックは、各著作者および(株)翔泳社の権利を侵害しない正当な利用の範囲であれば、原則的に自由です。

ただし、フレームを利用した意図的な流用リンク、スパムめいたトラックバック等、リンクやトラックバックのされ方が妥当ではないと、 編集部が判断した場合は、リンクの許諾を取り消したり、予告無く独自の判断でトラックバックの消去、受信拒否等、 しかるべき対応をとらせていただくことがありますので、ご了承ください。

(株)翔泳社
MarkeZine編集部

2017年12月28日更新