MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ダイエー、ネットスーパーに「SiteCatalyst」導入

2010/07/12 12:00

 ダイエーは、2008年からネットスーパー事業をスタート。ネットスーパーの利用者はモニター上のバーチャルな売場を回遊して商品を探すため、サイトでの買い物のしやすさが売上やコンバージョンを左右する大きな要素となる。

 ダイエーは、使いやすいサイトの構築と集客のための効果的なプロモーションを展開するため、SiteCatalystのリアルタイム解析データを利用して、サイトへの集客、会員登録や購買促進のためのプロモーション効果、メルマガの人気コンテンツなどの分析と改善を行い、精度の高いマーケティング活動を実現。今後は、ユーザーのサイト内での導線や購買動向を把握して、さらなるサイト改善をはかる。

【関連記事】
トヨタ、ウェブ解析にオムニチュアのサイトカタリストを導入
「楽天ネットスーパー」モバイル版がオープン
モバイルをマーケティングに利用していない担当者は7割以上【オムニチュア調査】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5