SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヤフー、4月より新サービス「Yahoo!ロコ」をスタート ― Yahoo!地図やYahoo!グルメなど地域関連サービス群を統合

 Yahoo!ロコは、現在地や目的地などにある店舗や施設といった地域周辺の情報が地図とともに表示されるサービス。今までヤフーが運営していた下記の既存サービスが統合され、新たな機能が追加される。

  • Yahoo!クーポン
  • Yahoo!道路交通情報
  • Yahoo!地図
  • Yahoo!地域情報
  • Yahoo!グルメ
  • Yahoo!電話帳
  • Yahoo!マチモバ

 今まで地図から目的地周辺情報を探すといった場合、サービスが分散していたため、現在いるサービスから別サービスのトップページに戻らなければならないといった煩雑さがあったが、今回の統合で横串での情報収集を可能にし、ユーザーにとって利用しやすいものにする狙いがあるという。

Yahoo!ロコ
Yahoo!ロコ

 Yahoo!ロコでは、目的地までの路線検索や地図での確認などど同時に、店舗や施設、サービスなどの地域情報をまとめて収集することが可能となる。目的の情報を「地域」「ジャンル」「キーワード」などから探すことができるほか、気になった情報は、自身のアカウントに「キープ」したり、Twitterやmixiなどを利用して、知人とシェアすることもできる。「キープ」することで、店舗側からの割引情報などを受け取ることができる。PCだけでなく、携帯電話やスマートフォンにも対応する。

 店舗や施設を運営する事業主は、こうした行きたい場所や目的地の情報を探しているユーザーに対して、自社の情報を宣伝し、店舗であれば集客することも可能となる。Yahoo!ロコ上に情報を掲載したい場合は、事業主向けの専用ページである「Yahoo!ロコプレイス」を登録することで、自社・店舗のページを持つことができる。

Yahoo!ロコプレイスページのイメージ画像
タブ切り替えでさまざまな情報を表示でき、店舗のホームページやサテライトページのような使い方が可能
Yahoo!ロコプレイスページのイメージ。タブ切り替えでさまざまな情報を表示できるため店舗のホームページやサテライトページのような使い方が可能

 Yahoo!ロコプレイスページを持つことで、前述の「キープ」をしているユーザーに対して、自身の好きなタイミングで最新情報やおすすめ情報、クーポンの発行などが可能となる。また、リアル店舗で配布するスタンプカードを代行する機能を搭載し、来店回数に応じた値引きといったことも可能になる。管理ツールからは、ページへのアクセス状況を確認したり、クーポンやスタンプの利用状況を確認することもできる。Yahoo!ロコプレイスページの作成には、200種類以上のテンプレートが用意される予定となっている。

Yahoo!ロコの全体図
地域情報をフックに、ユーザーと事業主を直接つなぐサービスを目指すという
Yahoo!ロコの全体図。地域情報をフックに、ユーザーと事業主を直接つなぐサービスを目指すという
Yahoo!ロコへの集客イメージ
Yahoo!の各種サービスからの誘導が行われる。また、Yahoo!ロコの情報は外部のサービスにも開放される予定となっており、そこからの流入も見込んでいる。サービス開始時の月間利用者数は約2,600万人、PVは約17億を見込んでいる
Yahoo!ロコへの集客イメージ。Yahoo!の各種サービスからの誘導が行われる。また、Yahoo!ロコの情報は外部のサービスにも開放される予定となっており、そこからの流入も見込んでいる。サービス開始時の月間利用者数は約2,600万人、PVは約17億を見込んでいる

 事業主の利用料金は、エントリープランでは無料。すべての機能が利用できるが、「キープ」ユーザーに対するクーポンの発行やユーザー情報の回数などに制限がかかる予定。有料プランは36,000円からとなっており、制限なくユーザーに対して情報を発信することができるという。

Yhoo!ロコの事業主向け料金体系
有料プランでは、業態によって予約回数に基づいたコール課金なども用意される
Yhoo!ロコの事業主向け料金体系。有料プランでは、業態によって予約回数に基づいたコール課金制なども用意される

 3月上旬よりオンラインンでの事前登録を開始し、4月上旬より正式にサービス提供を開始する予定となっている。

【関連記事】
Yahoo!モバゲーの利用者数が200万人を突破
「Yahoo!ショッピング」と「Yahoo!オークション」で 1日の取扱高が過去最高の約51億円
地域情報が検索できる「NAVERスポット」
12月のクーポン売上1位はグルーポンの10億4800万円

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/01/20 17:12 https://markezine.jp/article/detail/13211

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング