SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

シナジーマーケティング、クラウド型マーケティングオートメーションシステム「Synergy!LEAD on Force.com」提供開始

 シナジーマーケティングが提供を開始した「Synergy!LEAD on Force.com」は、セールスフォース・ドットコムのクラウドコンピューティング・プラットフォーム「Force.com」上に構築した、マーケティングオートメーションシステムで、マーケティング業務の効率化をはかるための様々な機能を提供する。

  「リードスコアリング機能」では、営業活動の確度を示す指標として、獲得したリードを(1)デモグラフィックスコア、(2)アクティビティスコアの2つの視点でスコアリングする。これによって、マーケティング担当者から営業担当者へ、見込み情報を付けた状態でリードを引き渡すことが可能になる。

「リードプロセスマップ機能」では、リードの獲得から成約に至るまでのチャネルやプロセスごとの
進捗や成約までのROIをリアルタイムで確認することができる

 また、確度の低いリードを効率的にフォローし、ナーチャリング活動を最大化させる「オートメーション機能」や、リードの獲得から成約に至るまでのチャネルごと・プロセスごとの進捗や成約までのROIをリアルタイムで確認できる「リードプロセスマップ機能」も備えている。

 「Synergy!LEAD on Force.com」の初期費用は294,000円、月額費用は157,500円。利用の際には、シナジーマーケティングが提供する「Synergy!」とセールスフォースが提供する「Salesforce CRM」の契約が必要となる。

【関連記事】
セールスフォースとシナジーマーケティングが業務・資本提携
オラクルのCRMアプリがAndroid端末で利用可能に
「Microsoft Dynamics CRM Online」をグローバル展開

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング