SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ソーシャルプラットフォーム「Pankia」利用者数が500万人突破

 「Pankia」は、パンカクが開発したスマートフォン向けのソーシャルSDK。iPhoneとAndroidに対応し、アイテム管理&ストア機能、対戦マッチング、ランキング、アチーブメント、ツイッターやFacebookとの連携機能などを含んでいる。

 パンカクの発表によると、「Pankia」は、サービス開始から約8か月後の2月8日に利用者数が500万人を突破した。「Pankia」は、米国App Storeのランキングで有料1位を獲得した「LightBike」のほか、リクルートの「SUUMO JUMP」・「SUUMO NINJA」、インデックスの「サマーウォーズ花札KOIKOI」などでも利用された実績を持つ。パンカクは、利用データから、日本の無料ゲームを活発に利用するiPhoneユーザの約40%が「Pankia」のユーザーとなっていると推測している。

 「Pankia」はOEM提供も実施しており、「Pankia」のソーシャルSDKを利用することで、自社独自のソーシャルプラットフォームの運営が可能となる。

【関連記事】
ソニー、Android端末にゲームを提供
コナミがハドソンを子会社化、ソーシャルゲーム事業に注力
米ソーシャルゲーム市場、2011年に10億9000万ドルに

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/02/10 11:51 https://markezine.jp/article/detail/13357

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング