SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アマゾンがオンデマンド印刷サービス開始
常に「在庫あり」が可能に

 「プリント・オン・デマンド(POD)プログラム」は、注文に応じて1冊からでも迅速に印刷・出荷を可能にするもので、日本では現在60万冊以上の書籍が対象となっている。アマゾンは、このプログラムが適用された書籍は常に出荷可能な「在庫あり」の状態となることから、出版社や著者は、在庫状況の改善により収益の拡大を期待できるとしている。

 現在、Amazon.co.jpでこのプログラムに参加しているのは、ケンブリッジ大学出版局、British Library、Macmillanなどを含む海外大手出版社で、順次和書にも拡大していく。アマゾンは、出版社が提供するPOD用PDFファイルを一定期間無料でセットアップするほか、印刷やスキャニング費などのコストをなるべく低く抑えて提供するとしている。 

【関連記事】
アマゾンの利用者比率はアジアで日本が突出
三省堂書店、店頭でのオンデマンド出版サービス開始
“こんな時代、だからこそ”、雑誌「WIRED」日本版6月に復活

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/04/20 11:10 https://markezine.jp/article/detail/13682

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング