SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

女の子のかわいい企画を支援するソーシャル・パトロン・プラットフォーム×facebookマガジン「GREEN GIRL」

 「GREEN GIRL」は「みんなで"かわいい"を実現する」をコンセプトに、アクセサリー&ファッションデザイナー、フラワーアレンジメント講師、アーティスト、イベントプランナー、美容師など、“かわいい”モノ・コトを生み出すセンスや才能をもった女の子を応援する人を、ソーシャルメディアを通じて募るサービス。設定した掲載期間内に、掲げた目標人数からの申し込みを集めた場合に企画成立となり、企画を立てた女の子たちへ集まった金額が支払われる。また、「GREEN GIRL」の世界観をフェイスブック上でマガジンとして配信する電子雑誌(facebookマガジン)も展開する。

サイトでは、クリエイター、アーティストの女の子と一緒に企画したイベント・グッズの
チケットを、「ソーシャル・パトロン・プラットフォーム」というシステムで販売

 「ソーシャル・パトロン・プラットフォーム」は、プロジェクトに共感した複数の個人(パトロン)から、必要な費用を前売り販売のような形で少額ずつ集めるサービス。パトロンは、限定グッズなど、プラットフォームを通じた購入でしか得ることのできない「リターン」を手に入れることができる。2009年に創業したアメリカのクラウドファンディングプラットフォームは、アップル社製の最新型のiPod nanoを腕時計にするというガジェットを制作するプロジェクトで約7500万円の資金を集めるなどの事例がある。

【関連記事】
日本版「Etsy」となるか? 個人のハンドメイド販売サイト「iichi」オープン
途上国の女の子を守る「チャリティーピンキーリング」プロジェクト
米オンライン広告代理店がMySpace買収、「ソーシャル・ネットワーク」の出演者も経営参加
mixiの「ソーシャルバナー広告」を導入したキャンペーンで213万人来訪
女性がモバイルで使わない機能1位は「Bluetooth」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/07/11 15:30 https://markezine.jp/article/detail/14061

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング