SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

セールスフォース、人材管理のリップル社を買収、同僚への「バッジ」付与などイマどきのパフォーマンス管理機能を提供

 セールスフォースは、リップルの買収によって、人材管理(Human Capital Management:HCM)サービス市場に参入する。セールスフォースは社内にHCM部門を設け、リップルのアプリを「Successforce」としてローンチする。

 2008年創設のリップルは、ウェブベースのソーシャル・パフォーマンス管理プラットフォームを提供。フェイスブックに似たインターフェイスで、目標設定から、コーチング、評価、フィードバックなど、社員のパフォーマンス管理を行うことができる。このシステムでは、同僚への感謝の気持ちを表したり、スキルへの評価としてバッジを与えるといったことも可能となっている。

【関連記事】
会社の仲間とつながる「mixi同僚ネットワーク」
デジタルガレージ、ビジネスSNS「LinkedIn」日本語版の普及へ
企業のソーシャルメディア担当者の悩み、「人材不足」「ネタがない」
リクルート、中国の大学生と日本企業をマッチングする「啓程日本」
Facebook/Twitterのプラグインボタンによる「共感」「評価」をレコメンドに反映

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング