MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ソーシャルメディアを解析し、就職ミスマッチを防ぐ
「ソーシャルスコア診断書」

2011/12/20 13:25

 オプトは、ネットショップ能力認定機構の協力を得て、2012年1月下旬より「ソーシャルスコア」診断書の発行を開始する。「ソーシャルスコア」は、求職者と企業とのミスマッチングを防ぐために開発されたアセスメントツール。フェイスブックやツイッターをはじめとしたソーシャルメディアを独自のアルゴリズムで解析して、個人の興味のある分野、信頼されている分野などをスコア化する。

ソーシャルメディアの活用能力を測るだけでなく
コミュニケーション力や知識の優位性など、個人のビジネス・アイデンティティを可視化する
ソーシャルメディアの活用能力を測るだけでなく、コミュニケーション力や知識の優位性など、個人のビジネス・アイデンティティを可視化する

 診断は対象者のソーシャルメディアのアカウントをもとに行われ、20~30ページの報告書にまとめられる 。診断書の発行手数料は、一通あたり5775円。

【関連記事】
KDDIとフェイスブック、「ソー活」支援キャンペーン
同僚への「バッジ」付与など、イマどきの人材管理
Facebookで人気の「ソーシャル就職企業ランキング 2013」
リクルート、中国の大学生と日本企業をマッチングする「啓程日本」
「今年の漢字」をフェイスブックやツイッターから分析する 「私の漢字2011」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5