SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

旅行系キーワード、「女性の一人旅」「妊婦旅行」「子連れ旅行」が大幅アップ、スマホからの検索は640%増

 グーグルによると、旅行系ワードの検索ボリュームは、2007年以降上昇し続けており、2011 年は、前年比46%増となっている。東日本大震災を境に、旅行関連の検索は大幅に減少したが、旅行系ワードの検索は約1か月後から回復。震災後比較的短期間で例年どおりの軌道に戻っている。 

 旅行形態では、「女一人旅」が前年比74%増、「妊婦旅行」が34%増と強い伸びを示している。また、「団体旅行」が前年比8%減少する一方で、「子連れ旅行」は98%増、「家族旅行」も38%上昇。さらに、「カップル旅行」の検索が前年に比べ約3倍に増加しており、「新婚旅行」も20%程度増加している。

 また、利用端末を見ると、スマートフォンから検索ボリュームが2010年から上昇傾向にあり、2011年は前年比640%増と大幅に上昇。旅行系ワードのスマートフォンからの検索は、全体の約30~40%を占めている。

【関連記事】
「若者の海外旅行離れ」はウソ? 20年前と現在の旅行スタイル比較
観光庁、おすすめの旅行先を教えてくれる「たびったー」
99元でクーポン取り放題、訪日中国人観光客向けのクーポンサイト
グーグル世界の「急上昇キーワード」8位に「東京電力」
世界30か国の6月のGoogle急上昇キーワード

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/02/02 12:30 https://markezine.jp/article/detail/15123

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング