SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

20代前半女性の約6割がスマホユーザー
サイトの利用傾向には男女で大きな差が

 ジャストシステムは、全国の15~69歳の男女を対象に「携帯電話・インターネットの利用に関する月例調査」を実施した。

 スマートフォンの利用率は全体では32.4%であったが、特に20~24歳の女性は58.0%以上が利用しているという結果に。

 また月1回以上利用しているショッピングサイトは、「楽天」が最も多く31.5%、次に「amazon」25.5%、「Yahoo!ショッピング」6.8%だった。男性は「楽天」28.2%、「amazon」30.7%で差がなく、年齢別に見ると24歳以下は「amazon」、50歳以上は「楽天」を使う傾向にある。一方で、女性は「amazon」が20.2%に対し、「楽天」が34.8%と圧倒的に多かった。

 そして、SNSの利用率は「Facebook」が37.4%、「Twitter」が36.1%、「mixi」が25.1%。「Facebook」は全世代の男女にまんべんなく利用されている傾向にあるが、15~24歳の男女では「Twitter」の利用率の方が高い。20代の女性だけで区切ると、「mixi」が50.5%、「Facebook」が49.5%とほぼ同等の利用率であることが分かった。

利用中の携帯電話(男性)
利用中の携帯電話(女性)

【調査概要】
調査期間:2012年7月9日(月)~7月11日(水)
調査対象:Fastaskのモニタのうち、全国の15歳以上69歳までの男女
有効回答数:2,200

【関連記事】
凸版印刷、テレビ局・新聞社など16社と提携 電子チラシポータルサイト、スマホ向けサービス開始
スマホ向けメールは3割が対応、ソーシャルを意識したコンテンツ作成は2割弱が意識【カレン「メールマーケティング動向調査2012」】
高校生のスマホ所有率は4割弱に急増、SNS利用者は8割弱【リクルート調査】
「もっとTV」、スマホ&タブレット版アプリをリリース
「ショッピング」関連の人気サイトランキング(2012年06月)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/07/19 12:51 https://markezine.jp/article/detail/16081

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング