MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ブレインパッド、自然言語処理エンジン「Semantic Finder」提供開始

2012/08/30 12:50

 自然言語処理エンジン「Semantic Finder」は、文章が持つ意味そのものを理解しようというセマンティック技術を応用し、ブレインパッドが独自で開発した自然言語処理エンジン。「形態素解析」「構文解析」に加え、文章の構造を把握するのに必要な「文脈解析」、文章の意図を理解するのに必要な「意味解析」の2つの技術をベースに、消費者やユーザーの声を迅速かつ精緻に解析することが可能となる。

 利用形態は、ウェブ経由で利用する「ウェブAPI利用方式」(テキストの文字数に応じた従量課金制)と、エンジン自体を購入する「ライセンス利用方式」の2種類。

 今後は、大量に収集したウェブ上のテキスト情報や業務文書、技術文書などを一目で内容が理解できる状態まで要約できるアプリケーションを近日中に提供するほか、統合レコメンデーションツール「Rtoaster」やリスティング出稿最適化ツール「L2Mixer」との連携も行う。

【関連記事】
ブレインパッド、レコメンデーションエンジン「Rtoaster」とDACの「i-Effect」と連携
ブレインパッドが独自のセマンティック自然言語処理エンジンを開発
TAGGY、セマンティック変換技術「おもてなしエンジン」で特許を取得
カレン、正確な言語処理技術を持ったソーシャル・リスニングツール
ソーシャルで本当にインパクトがあるユーザーは全体の2%未満、100万解析データを分析

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5