SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

「AdGang」が選んだ今週の一押しキャンペーン

紅茶を飲む前と飲んだ後の“心の変化を表現する”秀逸なパッケージデザイン

 海外の広告・宣伝・プロモーション事例情報を提供している「ブログタイムズBLOG」からの厳選記事を紹介するこの連載。寒いときに飲みたくなる暖かいハーブティー。気持ちをほっとなごませてくれるその効果を、ティーバッグで表現したユニークな企画をご紹介します。毎週水曜日更新。

キャンペーン概要
  • 時期:2012年
  • 国名:マレーシア
  • ブランド:BOH Camomile
  • 業種:飲料

ささくれだっているキモチを、ハーブティーがほっとなごませてくれる

 ティーバッグ「BOH Camomile」のユニークなパッケージデザイン。「BOH Camomile」のカモミールティーが、リラックスして心がホッとする時間を演出してくれるドリンクであることを訴求することが狙い。

 ティーバッグの表面に食用のインクで、忙しかったり、イライラして心がささくれだっている人の深層心理を示す、トゲトゲしいクリエイティブを描きます。以下のように、火山が噴火している様子や、獲物をとらえようとしているワシの姿や、大きく口をあけて威嚇している熊の姿などです。

 こちらのティーバッグを飲用する際にお湯につけると、表面の食用インクが溶けて、ティーバッグの中身だけがあらわになりますが、そのデザインが穏やかで優しいものになっているという仕掛け。

 ティーバッグの使用前と使用後のティーバッグのデザインの変化を通じて、ちょっとイライラしていても、こんな風にほっと一息でき、心休まるひと時を過ごすのに一役買いますよ、ということをコミュニケートしています。

 飲む前と飲んだ後の『心の変化』を表現するというデザイン。知的でセンスいいですね~~。ユニークなパッケージデザインに関心のある方は下記もぜひご覧ください。

 *Creative Package Design

動画はコチラ

Boh Tea Bags from Neil Leslie on Vimeo.

参考サイト

Buzzilla blog

先週の紹介キャンペーン

 記事転載元:ブログタイムズBLOG

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
「AdGang」が選んだ今週の一押しキャンペーン連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

山田 健介(株式会社PR TIMES)(ヤマダケンスケ (PR TIMES))

著者Twitter著者Facebook●About / PR TIMES Inc ・プレスリリース配信サービス「PR TIMES」の運営 ・ブログマーケティングサービス「ブログタイムズ」の運営 ・WEBクリッピングサービスの提供●About / Vector Group コアバリューである「モノを広める」スキルを通じて、企業・消費者の皆様をマッチしたサービスを提供しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/11/07 08:00 https://markezine.jp/article/detail/16699

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング