MarkeZine(マーケジン)

記事種別

DAC、ディスプレイ広告出稿の横断サービス機能を提供

2012/11/22 17:00

 DACが提供する新サービスのひとつ「Conversion Crop(コンバージョンクロップ)」は、DAC のトレーディングデスクによる広告運用サービス。CPM買い・枠買いなどメニューの課金形態に関わらず一括管理を行い、すべてCPC課金での出稿を可能とする。また、成功報酬型での実施が可能となっている。

 DSP、アド・ネットワーク、純広告の各種メディアを横断した買い付けと運用を実施し、効果の最大化を行うと同時に、さまざまな広告に対するレポートを集約して見ることができる。DACで取り扱う多くのメディア/メニューのレポートの一括管理とCPC課金への統一によりバイイングの全体最適化を行う。

 もうひとつの新サービス「Banner Crop(バナークロップ)」は、従来のバナー制作に専門のコピーライターを加えクオリティの高いバナー広告を制作する。GMOクリエイターズネットワークが運営する、ライターズネットワーク「woofoo.net」を活用し、専門のコピーライターを起用したバナー制作体制を整備。従来のバナー制作に専門のコピーライターを加え、クオリティーの高いバナー広告を低単価で制作することが可能になる。

【関連記事】
ALBERT、「DSPトレーディングデスク」の専門部署を新設
アイレップ、DAC、btraxがサンフランシスコに共同ラボ設立
DAC、SSP「YieldOne」に関する特許を取得
オプト、スマートフォン専門のトレーディングデスク新設
ネット広告の戦略的活用を支援する「mediba トレーディングデスク」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5