MarkeZine(マーケジン)

記事種別

世界のゲーム企業売り上げランキングトップ50発表~日本企業は13社ランクイン

2012/11/27 11:00

 ResearchInChinaが発行した報告書「Research on Global Top 50 Game Companies, 2012(世界のゲーム企業上位50社の分析)」によると、2012年第2四半期の世界のゲーム企業売上げ上位50社のうち、日本企業は13社ランクイン。そして中国企業(11社)、米国企業(10社)、韓国企業(9社)、欧州企業(5社)、台湾企業(2社)と続く。

 世界経済において緩やかな回復傾向にあるものの、欧州の不安定な経済状況により未だ厳しい状況にある。エンターテイメント産業においても、個人消費は弱く、今後の展望にも懸念が残る。

 ゲーム及びゲーム機器のビジネル環境は非常に競争が激しい業界であり、商品のライフサイクルも速く、頻繁に新商品や新技術の導入も進む。今後は、スマートフォンやタブレットPCの普及、ソーシャルネットワーキングサイトへの人気上昇により、ゲームソフトウエアの提供において多様化が見込まれ、幅広い顧客獲得の機会増加が期待できる。

 当レポートはグローバルインフォメーションが販売。世界のゲーム企業の売上高ベースでランキングし、各企業の企業概要、製品の販売動向、事業の見通しなどについてプロファイル情報がまとめられている。

【関連記事】
ミクシィとDeNA、ソーシャルゲーム開発基盤を共通化
カカオトーク、ゲームプラットフォーム「カカオゲーム」を日本でサービス開始
「インドのモバイルゲーム市場調査」結果発表~主流はアンドロイドベースのスマホ
ソーシャルゲーム協会(JASGA)発足
ヤフーとグリー、ソーシャルゲームとコンテンツ領域で連携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5