SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

世界のモバイル広告収益、2015年にはモバイルウェブ広告がアプリ内広告を抜く

 ガートナーは、世界のモバイル広告の収益は2012年の96億ドルから、2013年に114億ドル、2016年には245億ドルに成長すると予測している。スマートフォンとタブレットの急速な浸透、コンピュータとモバイル端末における消費者行動の融合が要因となっている。

地域別の世界のモバイル広告収益の予測
地域別の世界のモバイル広告収益、2012~2016年(単位:100万ドル)

 地域別に見ると、アジア太平洋および日本におけるモバイル広告費は、今後も北米を上回るペースで伸び続ける。将来的には中国とインドの存在も大きい。また、現在主流となっているアプリ内広告だが、2015年にはモバイル用ブラウザに表示されるモバイルウェブ広告に抜かれるだろうと予測している。

【関連記事】
日本人のオンライン・モバイルショッピング習慣とは?
グーグル、モバイルショッピング動向調査結果発表
インドのモバイルゲーム市場調査
KDDI、テレビをスマホにする「Smart TV Stick」提供
女子中高生の9割超が「あけおめ」は携帯・スマホのメールで~56%は「LINEのトーク」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/01/21 17:29 https://markezine.jp/article/detail/17089

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング