SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第102号(2024年6月号)
特集「ブランドは気まぐれな消費者とどう向き合うべきか?」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

米Yahoo!と米Googleがコンテキスト広告で連携、Yahoo!サイトでAdSenseを表示

 米Yahoo!は、コンテキスト広告(Contextual Advertising)の分野で米Googleと連携すると発表した。コンテキスト広告は、たとえば、あるユーザーがブーツを買おうとしているとき、ウェブページにカーバッテリーの広告よりも、ブーツの広告が表示されたときのほうが興味をそそられるというもので、ユーザーが置かれている状況(context)に即した広告やコンテンツは、パワフルなツールとなりうる。

 両社は今回、Yahoo!が保有するサイト群、およびコンテンツ向けAdSenseとGoogleのAdMobサービスを利用している共同ブランドサイト上のディスプレイ広告について、グローバルかつ非排他的な協定を結んだ。これによって、Yahoo! NewsやYahoo! FinanceなどのマネタイズにGoogle AdSenseを利用することが可能になる。

【関連記事】
Yahoo! JAPAN、広告ソリューション刷新~Yahoo!ディスプレイアドネットワーク新設
GoogleがAdMob買収、モバイル広告強化
グーグル、非ログインユーザーの検索も暗号化、検索キーワードの取得は厳しい状況に
ソフトバンク、米Yahoo!株式をシティバンクに譲渡
フェイスブック、米ディスプレイ広告市場でシェア1位に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/02/07 12:10 https://markezine.jp/article/detail/17182

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング