MarkeZine(マーケジン)

記事種別

クロスリスティング、ユーザーの検索傾向をベースにしたターゲティング広告を展開

2013/03/08 17:00

 「PCサーチリターゲティング」は、PC向けリスティング広告「レモーラリスティング」に追加される配信オプションのひとつで、クロスリスティングが提携する国内大手ポータルサイトを中心としたPC向け優良コンテンツ面へ、ユーザーの検索傾向をベースにしたターゲティング広告を配信する。

 「PCサーチリターゲティング」は、自社サイトへの訪問の有無に関わらず、過去の検索傾向をベースにしたユーザーグループに対して広告メッセージを伝えることが可能となっており、広告主様の商材に興味関心があると思われる見込客にアプローチすることができる。

 サービス開始当初の広告配信先は、Q&Aサービス「教えて!goo」(NTTレゾナント)。検索連動型広告同様にキーワード単位での広告掲載・単価調整ができるほか、約500種類に分類されたカテゴリを指定した広告掲載も可能となっている。

【関連記事】
Yahoo! JAPAN、今夏スポンサードサーチのキャンペーン機能を強化
Google、「検索品質評価ガイドライン」をはじめて一般公開
タブレット広告のパフォーマンス特性はPC広告よりも有利
AdWords APIの新バージョン、複数キャンペーンでの予算共有が可能に
グーグル、非ログインユーザーの検索も暗号化、検索キーワードの取得は厳しい状況に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5