SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

DNP、Will Smartとデジタルサイネージ事業で資本・業務提携

 大日本印刷(以下、DNP)は、ゼンリンデータコムの100%子会社のWill Smart(ウィル・スマート)に出資(2,500万円、出資比率:29%)し、業務提携契約を締結した。デジタルサイネージ(電子看板)を活用したコンテンツ配信事業および広告事業などを共同で推進していく。

 Will Smartは、地図データや観光情報をタッチパネル式デジタルサイネージ「Will Smart 」に配信するなど、ハードウェアの調達からオリジナルコンテンツの企画・開発・運用まで、デジタルサイネージ事業を幅広く展開している。

 DNPは2015年3月までに、当システムを駅、空港、ショッピングモールなどに70台導入し、年間3億円の売上を目指す。また、近距離無線通信技術のNFCを活用して、スマートフォンやタブレットなどのモバイル機器とのリンク機能を開発し、運用の方式を追加していく。また、ゼンリンデータコムの協業先である韓国のフィンガータッチインターナショナル社とも連携して、デジタルサイネージ事業をグローバルに展開していく。

【関連記事】
アーバンリサーチ、オンラインストアと連動したショップサイネージコンテンツ展開
廣済堂ら、医療従事者に限定したデジタルサイネージ事業を展開
ターゲティング広告配信とデジタルサイネージ、顔認証技術を融合する実証実験実施
NEC、広告・情報配信サービス「FineChannel」で金融機関のデジタルサイネージへ配信
JR東日本企画、東京駅で新たなデジタルサイネージメディア放映開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/06/03 12:00 https://markezine.jp/article/detail/17883

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング