SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ソーシャルマインド、消費者参加型ものづくりソーシャル化サービス「missionz」開始

 ソーシャルマインドは、ものづくりソーシャル化サービス「missionz(ミッションズ)」を開始した。

 新商品の開発や既存商品の改善、そして商品化されてからのプロモーションには、コストや時間が多くかかる。その一方、ソーシャルメディアの普及によって消費者の声が日常的に発信・共有され、より良い商品開発のヒントとして役立つことも少なくない。

 「missionz」は、消費者の意見を低コストで迅速に収集・分析し、消費者自身が手軽に楽しみながら商品開発に参加できる、ものづくりのソーシャル化サービス。モニターの選定から、商品の提供、フィードバックの収集・分析までワンストップのパッケージとなっている。

 ユーザーはPCやモバイルで会員登録でき、無料で参加できる。各種メーカーの発売前の商品サンプルや、改良を検討したい商品などがユーザーに配送される。ユーザーは届いた商品を試して、評価やアイディアをオンラインでフィードバックする。

 SNSなどを通じた会員募集と、ゆうメールを使った配送方法により、日本全国に対応でき、メーカー企業側はモニターの募集や管理、商品発送などの手間をかけずに、年齢、性別、地域、職業などのターゲット属性に応じた詳細な分析データを確実に入手することができる。

【関連記事】
約9割の主婦が、商品に意見&アイデアあり!「モノ言う主婦」の商品開発【ベネッセ調査】
博報堂DYグループ、ネットのクチコミを店頭ポップにする新サービス「ソーシャルポップ」
WOMマーケティング協議会、クチコミマーケティングのガイドラインを改定
女性がクチコミしたくなるのはどんなとき?
「OKWave総合研究所」開設~蓄積したビッグデータを基に、VOC分析等実施へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/06/18 16:30 https://markezine.jp/article/detail/17995

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング