SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

cci、米国Krux社と業務提携~媒体社向けクラウドベースDMP活用マネジメントサービス提供開始

 サイバー・コミュニケーションズ(以下、cci)は、媒体社向けデータマネジメントサービスの提供を開始する。この度、cciはKrux Digital, Inc.との業務提携を行い、媒体社にクラウドベースのデータマネジメントプラットフォームを活用した各種マネジメントサービスを提供する。

 昨今、企業と顧客間におけるコミュニケーションの構築やデジタルマーケティング施策において、オンライン上のユーザー行動をはじめとした様々なデータの活用は不可欠となり、データマネジメントの重要性は益々高くなっている。

 そして媒体社にとっては、コンテンツに集まる数多くの優良なユーザーデータ活用において、自社マーケティングへの活用、広告商品の開発、クライアントとの独自商品開発、他データの組み合わせによるデータ構築等、様々なニーズが存在している。また、ユーザーを安全に保護した形でのサービス提供が求められている。

 cciのデータマネジメントプラットフォームを活用することで、収集したオーディエンスデータ をインターフェース上で容易に可視化し、各種ユーザーデータを分析し、的確なユーザーセグメントを生成できる。また、そのデータを活用し、DSP等の各種ソリューションとの連携により、精度の高いターゲティング配信を実現できる。また、cci の運営するデータセリングネットワーク「PrediX」とのデータ連携により、安全な環境でのデータ流通およびマネタイズの機会を提供していく。

【関連記事】
medibaの新戦略、SSPとDMPを融合した新世代広告配信プラットフォームとは?
クロスリスティング、「サーチリターゲティング広告」を配信可能とするDMPの提供を開始
インテグレートとデジタルインテリジェンスが業務提携~記事コンテンツ閲覧によるオーディエンスデータDMP活用サービス共同開発へ
Platform IDとシナジーマーケティング、DMPで作成したクラスタにパーソナライズメール配信
エクスペリアン、「MailPublisher」を「Xrost DMP」と連携、購買履歴などをもとにパーソナライズメールを配信

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング