SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

凸版、流通向けCRMツール「お買い物アプリ」提供開始

 凸版印刷は、2013年12月、買い物に役立つ情報がスマートフォンに集約できる流通向けCRMツール「お買い物アプリ」の提供を本格的に開始した。2018年度までに20億円の売上を目指す。

 近年、スマートフォンの普及率は爆発的に増加しており、2015年度末には60%に到達すると予想されており、企業が提供するサービスのスマートフォン対応が急務となっている。そして流通業界では、従来のPOSデータからの商品購買情報だけでなく、顧客情報に基づいた情報活用が求められている。スマートフォンアプリを活用することで、これらの課題を解決しようという企業が増加している。

 「お買い物アプリ」は、ID(顧客)ベースで会員証・クーポン・チラシ・キャンペーンなどのサービスをスマートフォンアプリに集約したCRMツール。スマートフォンを用いた会員証サービスなどの情報配信を行うことができる。基本プラットフォームをASPで提供することで、導入企業は低価格で運用できる。また、買い物に役立つ情報がスマートフォンに集約されることで、生活者にとっては利便性が増し、利用頻度の向上が期待できる。

【関連記事】
電子チラシの利用経験者、半数超えに【マイボイスコム調査】
凸版印刷、自治体向け「電子チラシ」サービス提供開始
電子チラシ「Shufoo!」で、パーソナル・セグメント配信可能な「IDポスト」サービス開始
電子チラシポータルサイト「Shufoo!」、月間1億ページビュー突破
プラザスタイル、紙のポイントカードをスマホアプリ「O2O型会員証」に移行

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング