SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

「AdGang」が選んだ今週の一押しキャンペーン

地下鉄の突風で乱れても大丈夫!美髪を訴求するアンビエント広告

 地下鉄の強風ってすごいですよね。その強風を活かした楽しい広告がスウェーデンの地下鉄に登場しました。海外の広告・宣伝・プロモーション事例情報を提供している「AdGang」からの厳選記事を紹介するこの連載は、毎週水曜日更新です。

キャンペーン概要
  • 時期:2014年
  • 国名:スウェーデン
  • 企業/ブランド:Apotek
  • 業種:美容

地下鉄の「あるある」広告!

 スウェーデンのヘアケアブランド「Apotek」による、一風変わった広告をご紹介。ストックホルム市内の地下鉄のホームに設置されたスクリーンには、髪の長い女性の映像が映し出されています。

 このスクリーンにはセンサーが組み込まれており、電車が駅に近づいてくるタイミングを、振動によって感知。電車がホームに進入する際に風が起こるのと同時に、画面の中の女性の髪が舞い上がります。

 Apotekの製品を使用すれば、“風で乱れてもなお美しい、健やかで弾むような髪を手に入れることができますよ。すぐに髪がまとまりますよ”ということをユニークな手法でアピールしています。

 地下鉄の“あるあるネタ”を、テクノロジーを活用することにより斬新な広告へと昇華したケースでした。

動画はコチラ

参考サイト

 先週の紹介キャンペーン

 記事転載元:AdGang

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
「AdGang」が選んだ今週の一押しキャンペーン連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

山田 健介(株式会社PR TIMES)(ヤマダケンスケ (PR TIMES))

著者Twitter著者Facebook●About / PR TIMES Inc ・プレスリリース配信サービス「PR TIMES」の運営 ・ブログマーケティングサービス「ブログタイムズ」の運営 ・WEBクリッピングサービスの提供●About / Vector Group コアバリューである「モノを広める」スキルを通じて、企業・消費者の皆様をマッチしたサービスを提供しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/03/12 08:00 https://markezine.jp/article/detail/19437

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング