SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

スマホでの動画視聴経験8割超、1日平均34分【博報堂DY調査】

 博報堂DYグループ・スマートデバイス・ビジネスセンターが、2014年2月に実施した、全国スマートフォンユーザー1000人定期調査の結果を発表。スマートフォン保有者は前回(2013年11月)より2.9ptアップの58.1%。スマートフォンでの動画視聴経験は8割超、1日平均視聴は34分という結果が出た。また、今回の調査で、10~20代のスマートフォン保有率が8割を超え、スマートフォンの普及がさらに進んでいることが分かった。

 同時に、スマートフォンでのオンライン動画(ワンセグ放送を除くインターネット経由のストリーミング動画)の視聴経験を調査したところ、全体の83.5.%が「視聴したことがある」と回答。10~20代では、9割以上が視聴経験ありという結果となった。

 視聴頻度に関しては、「週に1日以上」が全体の51.2%と、過半数を超え、そのうち、「ほぼ毎日」の利用が25.0%にのぼることが判明した。また、視聴シーンは、ちょっとした時間での視聴が多く、最も多い視聴時間は「10分未満」。平均視聴時間も33.6分と短時間の傾向が見られた。

 視聴動画の内容は、「音楽、アーティストのPVやライブ」が最も高く、「Youtubeの検索」から視聴する場合が、半数近くという結果が出ている。

 【調査概要】

  • 調査時期 : 2014年2月21-2月23日
  • 調査地域 : 全国
  • 調査対象 : 高校生~69歳男女のスマートフォンユーザー1,000名
    (保有率スクリーニング調査10,000名)
  • 調査方法 : インターネットアンケート調査

【関連記事】
ニコニコ動画で「再生前動画広告」販売スタート
LINE、子ども向け動画配信アプリ「LINE KIDS動画」iPhone版サービス公開
米ウォルト・ディズニー、YouTube動画ネットワークのMaker Studiosを買収
アドコム、動画視聴課金型広告「プレミアムCPV」リリース
ソニー子会社、「プレミアムコール」リリース~動画・写真等をスマホへプッシュ配信

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/04/11 13:30 https://markezine.jp/article/detail/19682

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング