SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

NTTドコモ/KDDIなど6社、事業者間キャリアメールの絵文字共通化へ

 NTTドコモ、KDDI、沖縄セルラー電話、ソフトバンクモバイル、イー・アクセス、ウィルコムの携帯電話・PHS事業者6社は、2014年5月以降順次、事業者間のキャリアメール、SMSでやり取りされる絵文字の数と種類を共通化する。

 これまで、他社携帯電話宛に絵文字入りのキャリアメール、SMSを送信した場合、受信側の携帯電話では異なる絵文字や、文字が「〓」表示に置き換わったり、送信者が意図しない絵文字が表示されることがあり、顧客から改善してほしいとの要望が多くあった。

 このような背景から、事業者間で検討した結果、各社のキャリアメール、SMSサービスの文字コードをUnicodeに対応し、絵文字の数と種類を共通化することで送信者が意図しない表示に置き換わることなく、メッセージを送受信することができるようになる。

【関連記事】
ペプシ、比較CMより桃太郎CMが人気/ドコモのCMは“感動する”
ママのスマホ利用は1日平均2時間! 無料アプリは「10個以下」【NTTドコモ調べ】
KDDI、グノシーへの資本参加・業務提携を発表
凸版、電子チラシポータルサイト「Shufoo!」とKDDI「au スマートパス」が提携
ソフトバンクモバイル、Tポイント・ジャパンと業務提携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング