SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

SAS、デジタル広告の最適な在庫管理を実現する「SAS Intelligent Advertising for Publishers」を国内提供へ

 5月27日、SAS Institute Japanは、見積り・提案作成から、ターゲティング、広告掲載までのデジタル広告配信のワークフローを管理する統合ソリューション「SAS Intelligent Advertising for Publishers」を、広告配信を行う媒体社向けに、国内で提供すると発表した。

 同製品は、販売から広告配信まですべてのサイクルを、一貫したインターフェースで管理できるため、部門間コミュニケーションの強化と業務効率性の向上が期待できる。また同製品に含まれている「Exchange Managerモジュール」を使用すると、広告在庫のカテゴリーごとに下限価格を設定することができるため、価格設定も収益も管理できるようになる。さらに、どの広告枠、どのオーディエンスが各販売チャネルから最も高い売上をもたらすかや、直接交渉による販売収益とパートナー・チャネルを介した販売収益の全体像を詳細に把握する、といったことも可能。

【関連記事】
オムニチャネル化を支援する「SAS Adaptive Customer Experience」を国内提供
SAPとSASが提携、リアルタイムエンタープライズ強化を推進
アナリティクス・プラットフォームの最新版「SAS 9.4」を提供、クラウドにも対応
デジタル広告、2018年には総広告費の31.1%を占めるように
電通、オプトと地域密着型デジタル広告専門会社「電通デジタル・ネットワークス」設立

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/05/28 11:30 https://markezine.jp/article/detail/20103

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング