SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

LINEクリエイターズスタンプの販売総額、1か月で1億5千万円突破!

 LINE株式会社は、ユーザーがLINEスタンプを制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」において、クリエイターが制作したスタンプの販売・購入を開始した2014年5月8日から6月7日までの1か月間における販売・利用実績を発表した。

 「LINE Creators Market」は、世界中のLINEユーザーがLINEスタンプを制作・販売することができるプラットフォーム。クリエイターが制作したスタンプはLINEによる審査を通過後、「LINE ウェブストア」やLINE内スタンプショップにて販売・購入することができ、スタンプ販売額のうち約50%がクリエイターに分配される。登録クリエイター数は80,000人、登録スタンプ数は12,000セットを突破。

 5月8日から6月7日までの1か月間で、販売を開始したスタンプ総数は1,200セット、購入されたスタンプ総数は170万セットを記録し、クリエイターズマーケット全体の販売総額は1億5千万円を超えた。なかでも販売金額上位のスタンプ平均販売額は、売上10位までの平均が470万円、30位までが260万円、100位までが120万円、200位までが70万円となっており、多くのユーザーに購入されていることがわかった。

 さらに、スタンプ1セットあたりの販売額比率で見ると、販売中のスタンプ総数のうち61.7%が1万円を突破しており、販売額上位以外のスタンプも広く購入・利用されていることが判明した。

【関連記事】
ユーザーが制作したLINEスタンプ、本日より販売開始!
「世界ナンバー1になるために、既存のLINEの殻を破る」 スタンプオープン化
LINE事業、2013年通期売上額は343億円~6割をゲーム事業、2割をスタンプ課金が占める
LINEやFacebookで贈れる!ローソンの店頭で交換できるソーシャルギフトサービス開始
LINE、セールスフォースとパートナーシップ締結~LINEビジネスコネクトとExactTarget連携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/06/11 13:45 https://markezine.jp/article/detail/20244

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング