SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

朝日新聞社、スマホ等で大学受験勉強ができる学習支援サービス「アプケン」スタート

 朝日新聞社は、スマートフォンなどで大学受験の勉強ができる学習支援サービス「アプケン」の提供を始めた。

 高校生のスマートフォン所持率は約9割に達している。通学時などのすき間時間の自習にスマートフォンを使う受験生は増えており、「アプケン」は本格的な大学受験準備や、学校や塾の勉強の補習としてスマホを使いたい受験生の要望に応えたもの。

 「アプケン」は、システムの開発を担当するキャスタリアと、問題を提供する教育測定研究所との共同事業。パソコンやスマートフォン、タブレットなどのウェブブラウザで会員登録をすると、スマホアプリでも「アプケン」を自由に使うことができる。利用料金は月額980円(税込み)。オープン記念として、会員登録後の1か月間は無料。

【関連記事】
高校生がよく使う勉強系アプリ「Studyplus」、会員数50万人突破
有名大学合格者がノート500冊以上を無料公開、勉強ノートまとめアプリ「Clear」
高校生のスマホ所有率は8割超、7人に1人が1日4時間以上利用【リクルート進学総研調査】
大学生は「Facebook・はてな」、高校生は「YouTube・FC2・Ameba」
「スマートティーン調査報告」~高校生の4人に1人がスマホネイティブ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/07/24 09:30 https://markezine.jp/article/detail/20564

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング