SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

8月20日はヤフーの日/ネット広告の歴史を振り返るインフォグラフィック『そこに山があるから』編公開!

 ヤフーは、本日8月20日「ヤフーの日」の特別企画として、インターネット広告の歴史と未来を描写したインフォグラフィック『そこに山があるから』編を公開した。

 過去・現在・未来の「インターネット広告」に関するユーザーの意識調査結果(2014年7月実施/同社自主調査)と、国内外のインターネット広告の歴史で構成しており、「楽しまれる未来のインターネット広告」という目標を目指して進んでいくイメージを登山にたとえて表現している。

 同社は1996年に設立され、同年よりインターネット広告の提供を開始。その後、インターネット広告は社会や時代のニーズに合わせて、バナー広告、リスティング広告、ビデオ広告と、新たな形へと発展してきた。

 今回の意識調査によると、インターネット広告には、ネガティブな印象を持たれている側面もあった。しかしながら、インターネット広告は日々、進化を遂げている。今回の意識調査においても、ユーザーが想像する未来のインターネット広告は、「立体的」「香り付き」「より一人ひとりのニーズにあった」など、期待に満ちた明るいものであることもわかった。

【関連記事】
インフォグラフィックス「数字でみるCoineyの1年」公開!
アイオイクス、米国ネット選挙運動の歴史をまとめたインフォグラフィック公開
ヤフー、「Yahoo!エンディング」提供開始~死後にメッセージ送付や課金停止、データ削除を実現
ヤフー、ミッドタウンから赤プリ跡地へ本社移転を発表
ヤフー、米国現地法人「YJ America」設立、米国スタートアップを支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/08/20 10:41 https://markezine.jp/article/detail/20709

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング