SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

uuumとブルーカレント、YouTuberの戦略PRサービス活用でパートナーシップ提携

 YouTuber(ユーチューバー)のマネジメント事業を行うuuum(ウーム)と、戦略PR会社のブルーカレント・ジャパン(以下、ブルーカレント)は、YouTuberをマーケティングに活用する事業においてパートナーシップを提携した。

 YouTubeで様々な映像を公開し、若年層を中心に人気を博すYouTuberへの企業の注目が急速に集まっている。スマートフォンシフトが進むに伴い、テレビCMの影響力が相対的に低下したと言われる中、低コストで、かつ魅力的な映像コンテンツを介して消費者にアプローチできる点が大きなメリットとなり、企業とYouTuberのコラボレーションは加速している。

 本提携により、ブルーカレントは顧客に、uuum所属のユーチューバーのPRイベント参加や動画コンテンツ制作など、多様な施策を提供していく。さらに、企業オウンドメディアとしてのYouTubeチャンネルの導入支援、欧米で本格化しつつあるYouTuberと企業のコラボ商品企画、企業と一体となったYouTuberの育成など、企業マーケティングやブランディング活動における包括的なYouTube施策へとサービスを拡大する予定。すでに、ブルーカレントの顧客であるP&G、GoProなど数社がこの秋のPR施策への導入を決定している。

【関連記事】
ヤフー、YouTuberプロダクションの「uuum」と業務提携
スマホアプリ「チャリ走3rd RACE」、テレビCMにYouTuberを活用
米国10代に影響力のある人物トップ5はすべてYouTuber、ハリウッドセレブと人気を二分
YouTuber ヒカキンとGoogle Playがコラボ!「HikakinGames with Google Play」スタート
ニコ動のプレロール型動画広告がRTB買付可能に/DSP「FreakOut」と「Adap.tv」接続

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/09/17 08:30 https://markezine.jp/article/detail/20913

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング