SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

大日本印刷、端末込みですぐに読める電子の本「honto pocket」販売

 読書専用端末に電子書籍を収録した「honto pocket(ホントポケット)」は、ネット接続や会員登録、電子書籍の購入・ダウンロードなどの操作は必要なく、購入後、電源を入れて作品を選んですぐに読むことができる。第1弾として、「アガサ・クリスティー全集」(早川書房・刊、100冊分収録)をはじめとするパッケージ商品5種を、大日本印刷グループ書店の丸善3店舗(丸の内本店・日本橋店、お茶の水店)とジュンク堂書店1店舗(池袋本店)の計4書店で、12月11日から販売する。

 「honto pocket」は、100冊ものシリーズの電子書籍を一台の端末に収録可能。文庫本サイズのため、本棚の省スペース化を図ることができる。目に優しい省電力の電子ペーパーを採用し、電源スイッチと3つのボタンで操作する。電源は単3電池2本。文字の拡大・縮小機能もある。

ディスプレイは5インチ、E Ink製パネル、800 x 600 ピクセル。144.0mm x 112.5mm x 21.0mm(最大突起部含む)。重さは約130g(単3電池2本を含まず)。

ディスプレイは5インチ、E Ink製パネル、800 x 600 ピクセル。
144.0mm x 112.5mm x 21.0mm(最大突起部含む)。重さは約130g(単3電池2本を含まず)。

 第一弾のラインナップは「アガサ・クリスティー全集」100冊(74,800円)、「名探偵ポアロ・シリーズ」43冊(32,800円)、「エラリイ・クイーン選集」27冊(19,800円)、「ホームズ&ルパン 名作競演集」14冊(9,800円)、「グイン・サーガ全集 上巻」80冊(39,800円)。
※すべて早川書房刊、冊数は1商品に含まれるコンテンツ数。

 2015年1月以降は、大日本印刷グループの2Dfactoが運営するハイブリッド書店サービス「honto」のネットストアでも取扱う予定だ。

【関連記事】
TSUTAYAで買った雑誌の電子版が無料でダウンロードできる「Airbook」12月1日スタート
ハースト婦人画報、スタバのドリンクチケットに電子雑誌を添えて贈るギフトを展開
20代の6割超がスマホで電子書籍を利用【楽天リサーチ調査】
地方発コンテンツを電子書籍へ、ブックビヨンドと共同通信社が電子出版事業の提携を開始
Twitterのタイムライン上で電子書籍を立ち読み! 角川とTwitterが出版業界の新たなプラットフォームを創出

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/12/02 19:00 https://markezine.jp/article/detail/21520

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング