SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

「AdGang」が選んだ今週の一押しキャンペーン

スーパーボウルCM不参加のVolvo、他社のCMに便乗する「史上最大の横取り作戦」を決行

 CMを見ている人は、通常、CMの企業やサービスに意識を向けるもの。ですが、VolvoはTwitterを活用することで、他社からユーザーの意識を「インターセプト」しました。海外の広告・宣伝・プロモーション事例情報を提供している「AdGang」からの厳選記事を紹介するこの連載は、毎週水曜日更新です。

キャンペーン概要

 時期:2015年
 国名:USA
 ブランド名:Volvo
 業種:自動車

これってアリ? ダブルスクリーン時代の見事な横取り企画

 毎年各社がこぞってCMを放映する、全米最大のスポーツイベント「スーパーボウル」が2月1日にアリゾナ州で開催されました。多くの自動車メーカーもCMに参戦する中、北欧生まれの自動車メーカー・ボルボはCMを流さなかったそうです。

 その代わりにボルボが仕掛けたのがTwitterを使って“他の自動車メーカーのCMに便乗する”企画。その名も「The Greatest Interception Ever」(史上最大の横取り作戦)。アメフトで相手のパスを奪い取るプレーを指す「インターセプト」にかけていると思われます。

 スーパーボウル放映中、他の自動車メーカーのCMが流れている時に、ハッシュタグ#VolvoContestを使って“Volvo XC60を贈りたい人の名前”をツイートすると、ツイートされた人の中から抽選で1名にVolvo XC60が当たるというもの。

 Volvoからのリツイートにキャンペーンサイトが記載されているので、サイトに行ってプレゼントしたい理由等の情報を記入すればエントリーは完了です。

 キャンペーン告知動画では、「いつもお世話になっているベビーシッターに贈りたい。」「父にプレゼントしたい。」「夫にあげたい。」との声が寄せられています。

 他社の自動車のCMを見ながら、Volvoに思いを馳せるという“浮気心”を煽るユニークな取り組みですね。

動画はこちら

 

参考サイト

 YouTube

先週の紹介キャンペーン

 「007」シリーズ作家が描く、本格ウェブミステリー『The Vanishing Game』

 記事転載元:AdGang

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
「AdGang」が選んだ今週の一押しキャンペーン連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

山田 健介(株式会社PR TIMES)(ヤマダケンスケ (PR TIMES))

著者Twitter著者Facebook●About / PR TIMES Inc ・プレスリリース配信サービス「PR TIMES」の運営 ・ブログマーケティングサービス「ブログタイムズ」の運営 ・WEBクリッピングサービスの提供●About / Vector Group コアバリューである「モノを広める」スキルを通じて、企業・消費者の皆様をマッチしたサービスを提供しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/02/04 08:00 https://markezine.jp/article/detail/21868

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング