SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第97号(2024年1月号)
特集「2024年の消費者インサイト」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

「AdGang」が選んだ今週の一押しキャンペーン

絶滅の危機に瀕するアムールトラを救う「トラと人間のランニング対決」

 たとえ近くにいなくても、競争相手のことは意識してしまうものです。WWFは、絶滅危惧種のトラが身近な存在になる“対決”を開催しました。海外の広告・宣伝・プロモーション事例情報を提供している「AdGang」からの厳選記事を紹介するこの連載は、毎週水曜日更新です。

キャンペーン概要

 時期:2015年
 国名:ロシア
 団体名:WWF
 業種:環境保護団体

あなたは、トラよりたくさん走れるかな?

 世界最大のネコ科の動物である、アムールトラ。ロシアの極東地方などの一部地域にしか生息しておらず、近年では森林伐採が進んだことや、密猟などにより個体数は激減。現在の生息数はおよそ450頭ほどまで落ち込み、絶滅が危惧されています。

 国際的な自然環境保護団体「WWF」は、アムールトラの保護活動のための資金とこの問題に対する人々の関心を集めるべく、『トラと人間のランニング対決』を企画しました。

 1日におよそ20km近くもの距離を走るという野生のアムールトラにGPSを取り付け、現在位置や移動距離を特設サイト「TIGER CHALLENGE」で確認できるようにしました。そして、「このトラよりも長い距離を走れるかどうか、勝負してください」と世界中のランナーたちに呼びかけたのです。

 参加するには「Nike+ Running」をはじめとしたマラソン、ランニング系のトレーニングアプリを通じてエントリーします。勝負はトラの移動距離と自分の走った距離を比べ、1日の走行距離がトラよりも長ければ勝利、短ければ負け、といった具合。

 対決に負けた人には、WWFへの募金が促されます。募金はあくまで任意ですので、多額の寄付を集めるという目的よりは、アムールトラの現状や生態についてたくさんの人に知ってもらおうという点に重きを置いているようです。“野生のトラとの対決!”というユニークなアプローチによって人々の関心を惹きつける施策でした。

動画はこちら

 

参考サイト

 Ads Of The World
 TIGER CHALLENGE

先週の紹介キャンペーン

 Instagramフォロワー1500%増、売上前年比35%増!ファーストフード店の凄い『ポテト占い』

 記事転載元:AdGang

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
「AdGang」が選んだ今週の一押しキャンペーン連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

山田 健介(株式会社PR TIMES)(ヤマダケンスケ (PR TIMES))

著者Twitter著者Facebook●About / PR TIMES Inc ・プレスリリース配信サービス「PR TIMES」の運営 ・ブログマーケティングサービス「ブログタイムズ」の運営 ・WEBクリッピングサービスの提供●About / Vector Group コアバリューである「モノを広める」スキルを通じて、企業・消費者の皆様をマッチしたサービスを提供しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/02/25 08:00 https://markezine.jp/article/detail/21985

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング