SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通、コーポレート・ベンチャーキャピタル・ファンド「電通ベンチャーズ1号グローバルファンド」を組成

 電通は、欧米・アジアなどの海外企業を主な対象にベンチャー投資を行う、総額50億円のファンド「電通ベンチャーズ1号グローバルファンド」を組成した。同社グループでは、「電通デジタル・ファンド」等を通して、これまでもベンチャー企業への投資および協業推進を行ってきた。今回組成したファンドは、主に海外のベンチャー企業およびシード/アーリーステージの日本企業を対象に投資を行うもの。これにより、電通デジタル・ファンドとの補完関係を築き、グループ全体としてオープンイノベーションを加速させていく。

【関連記事】
ユーグレナ・SMBC日興証券・リバネス、「リアルテック育成プログラム」実施するVCファンドを設立
LINEがファンド設立、O2O・EC・決済・メディア・エンタメ領域を支援、代表は舛田氏
YJキャピタル、200億円規模のファンド設立、組織強化も
VOYAGE GROUP、メディア事業に特化したファンド「MAF」を開始
LINEの投資ファンド、レストラン予約決済サービス「ポケットコンシェルジュ」に出資

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング