SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Glossom、「GREEニュース」でスマートフォン向けブランド広告の提供を開始

 Glossomは、スマートフォン向けニュースサイト「GREEニュース」において、リッチラボの商品「プライムウィンドウ」「プライムカバー」をブランド広告メニューとして、提供を始めた。これにより、月間250万人以上の「GREEニュース」ユーザーに対して、スマートフォンの画面全体を活用した訴求力のある広告配信が可能となる。

 「プライムウィンドウ」は、コンテンツ内に設置されたバナーサイズの透過窓から、背景に設定された全画面広告がスクロールに合わせ見え隠れする広告メニュー。コンテンツの間から背面の広告が少しずつ見えることで、ユーザーの関心が喚起される。

 「プライムカバー」は、ページをスクロールすると徐々に広告がたたまれ、バナーの可視領域が変化する広告メニュー。ユーザーの自然な動きにあわせて、一連の流れを見せることができ、ストーリー性のある広告表現が可能。

 同広告メニューによるプロモーションの第一弾として、I-ne提供のヘアケアブランド「BOTANIST」の広告配信を開始している。

【関連記事】
Glossom、「GREE Ads Reward」にて「レコメンド広告配信機能」を追加
ヤフーの企業内起業家育成制度から法人化第1号、「リッチラボ」発足
スマホ版「Yahoo!ニュース」、リッチ広告フォーマット「プライムカバー」リリース
記憶に残る広告を。ヤフー、スマートフォン向けリッチ広告への取り組みを強化
“メディアの持つソーシャル力”はPVに代わる新たな指標になるか【Green romp調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング