SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第70号(2021年10月号)
特集「データ活用の新常識」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

中国の女子大生がつくったウサギキャラをモトローラが採用

 モトローラは、新しいスマートフォンのキャラクターに、北京放送大学の学生でネットユーザーの王卯卯(Wang Momo)さんがつくったウサギのキャラクター「兔斯基(TUZKI)」を採用。同製品のサイトで、このキャラクターが大活躍している。

 85年生まれの王さんは、このウサギのキャラクターの作者としてネットでも有名人。無表情のように見えて感情表現が豊かなこのキャラクターは、中国のテンセントが開発・運営しているインスタントメッセンジャーソフト「Tencent QQ」やマイクロソフトの「MSN Messenger」を通じて知られるようになったという。

モトローラのスマートフォンのサイトに登場したウサギのTUZKI。

 この人気を受けて、モトローラは、サッカー選手のベッカムからウサギのTUZKIにキャラクターを変更。同社の中国向けサイトで、このウサギがさまざまな表情を見せてくれる。また、王卯卯さんのブログでは、タランティーノの映画や日本のアニメ「時をかける少女」を見たことなど、日常生活をつづりながら、ウサギやブタの手描きイラストを多数公開。その作風は、イギリスのイラストレータJames Jarvisに似て、かわいらしさとクールさを兼ね備えている。

【関連リンク】
「MOTO Q8」公式サイト
作者の王卯卯さんのブログ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/12/10 16:00 https://markezine.jp/article/detail/2301

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング